たるみを撃退!リフトアップおすすめグッズとは

たるみを撃退!リフトアップおすすめグッズとは

顔のたるみに悩む女性はたくさんいます。

 

たるみを何とかしようとしている方も少なくありません。

 

そこで登場するのがリフトアップケア用のグッズです。

 

利用するだけで簡単に結果が出るとの事なのですが、どんなグッズがあり、ほんとうに効果があるのでしょうか。

 

詳しく解説します。

 

■リフトアップ対策グッズ:パタカラ

 

・口輪筋を鍛えるアイテムである

 

口輪筋とは口の周りにある筋肉のことを指しています。

 

特にほうれい線対策ができるとのことで話題になっているのです。

 

あのモデルの梨花さんが利用していることでも話題になりました。

口周りの筋肉を鍛えるだけでなくストレッチにもなるので、顔がむくみにくくなるといった効果も期待できます。

 

口の周りが筋肉痛になりそうだった、といった口コミもあるので、効果についてはかなりありそうです。

 

筋肉痛になるほど利用することはありませんが、ほうれい線を少しでも改善するために是非利用してみましょう。

 

■リフトアップ対策グッズ:スリムマウスピース

 

・マウスピースを伸ばしたり縮めたりする

 

こちらも口の周りを運動する系の対策グッズになります。

 

唇の両サイドでマウスピールをおすようなかんかくです。

 

ほほ全体の筋肉が鍛えられるとされており、たるみがちであった顔をリストアップしてくれる効果が期待されています。

 

運度のコツとしては、まずは「い」の発音を出すような唇にしてマウスピースを装着します。

 

装着したら、「う」の発音をするように唇を動かしてください。

 

グッズを使いながら行うと、頬に負荷がかかるのが分かると思います。

 

■リフトアップ対策グッズ:ほうれい線エキスパンダー

 

・装着するだけでたるみ改善効果あり

 

ここまで紹介してきたグッズについては、顔の運動がある程度必要でした。

 

実際に面倒に感じてしまい、途中でやめてしまう方も少なくなかったのです。

 

しかし、今回紹介するほうれい線エキスパンダーは全く違います。

 

単に装着するだけでたるみ改善効果があるのです。

 

マスクのような形状をしており。

 

マスクのように装着します。

 

そうすると、頬の肉が頭の方に引っ張られる設計となっているのです。

 

一定時間装着することで、顔に弛まないように癖をつけるグッズと言っても良いかもしれません。

 

1時間も2時間も装着しなければいけないわけではありません。

 

10分や20分程度でも十分効果が得られるとされています。

 

ただ、継続的に利用する必要はあります。毎日利用してください。

 

利用をストップすると、すぐに元に戻ってしまいますよ。