美肌になろう!リフトアップには真皮ケアが大切

美肌になろう!リフトアップには真皮ケアが大切

リフトアップはお肌の内部も重要であることは間違いありません。

 

しかし、肌自体の対策も必要になってくるのです。

 

こちらでは、リフトアップに大きく関わってくる真皮ケアについて詳しくお話します。

 

 

■真皮はコラーゲンで出来ている!

 

・お肌の弾力やハリに影響をあたえるのが真皮

 

真皮に問題があれば、お肌に弾力がなくなってしまいます。

 

ハリがなくなってしまい、たるむ状態が加速してしまうのです。

 

だからこそ、真皮ケアはしっかりと行わなければなりません。

 

特にコラーゲンの減少は致命的です。

 

と言っても、年齢とともに少なくなってしまうのがコラーゲンです。

 

赤ちゃんの時は、誰しもモチモチ肌で綺麗ですよね。

 

しかし、年齢が上がるごとに、コラーゲンは減少してしまうのです。

 

そのおかげで肌トラブルが色々と起きてしまいます。

 

ただし、真皮ケアをすれば、お肌の状態は改善します。

 

リフトアップ効果も期待できますし、たるみの予防効果まで期待できるのです。

 

では、どんな真皮ケアが実際にお勧めなのでしょうか。

 

 

■真皮ケアの方法とは?

 

・保湿を行うこと

 

真皮を健康な状態にする第一段階は、保湿にほかなりません。

 

乾燥肌の状態になると、お肌が様々な刺激にさらされてしまいます。

 

保湿がしっかりとされていると、お肌がしっかりとバリアされているような感覚なのです。

 

バリア機能が無くなった肌は、紫外線にも強い影響を受けてしまいます。

 

さらに、ちょっと触れただけでも炎症を起こしてしまいます。

 

真皮にも傷がついてしまうことがあります。

 

保湿機能によってバリアされていなければ、異物が真皮にまで侵入してしまうのです。

 

その結果、真皮の組織まで破壊されてしまうと、たるみの症状が出てきやすくなります。

 

 

・ターンオーバーを正常化させる

 

ターンオーバーが乱れるとお肌に問題が出てきます。

 

たるみやむくみも出てきやすくなり、フェイスラインが乱れてしまうのです。

 

ターンオーバーを正常化させるためには、血行をよくさせるのが大事です。

 

新陳代謝を高めることで、ターンオーバーが促進され、健康的なお肌が生み出されるようになります。

 

血行をよくさせるためには、美顔器を使う方法、美容サプリを利用する方法。

 

マッサージをする方法、運動をする方法などがあります。

 

利用したいと思う方法を選択してくださいね。

 

 

・セラミドを補給する

 

真皮にある最も有効な成分と言われているのがセラミドです。

 

保湿機能が非常に高いとされています。

 

そのセラミドを化粧品やサプリメントで摂取するのも真皮ケア法の一つですよ。