アンチエイジング効果抜群|顔のたるみ解消で若返り効果アップ

アンチエイジング効果抜群|顔のたるみ解消で若返り効果アップ

アンチエイジングは多くの女性が目指すべきものです。

 

しかし、なかなか結果が出ないのも確かです。

 

しかし、中には非常に効果的なものもあるんですよ。

 

それは顔のたるみを解消することです。

 

「たるみ=老け顔」といった印象もあり、若く見られるためにはたるみをしっかりと解決しなければなりません。

 

こちらでは顔のたるみはどのように解消するべきなのか、といったことをお話しします。

 

特に食事内容についてお話するので、毎日の食事を考えるきっかけにしてもらえたら嬉しいです。

 

 

■タンパク質を摂取すること

 

・表情筋をつけるために必要

 

顔のたるみは、表情筋の衰えが出ている可能性が極めて高いです。

 

表情筋は筋肉でもあるので、タンパク質を摂取することが食事対策としてはかなり重要なのです。

 

タンパク質の摂取ですが、お肉で行う方もいますが皮脂などの大量分泌をさせてしまい、お肌にとって逆効果になってしまうかもしれません。

 

脂質が少ない、魚や大豆などで摂取するのが一般的にお勧めです。

 

もちろん食べただけではダメですよ。

 

筋肉を補ってやるためには、しっかりと表情筋をトレーニングすることも大事になってきます。

 

 

■コラーゲンを摂取すること

 

・コラーゲンの減少が顔のたるみを招いてしまう

 

年齢とともにコラーゲンは減少してしまいます。

 

だからこそ、コラーゲンを摂取してお肌の若返り効果を得ようと考えるわけです。

 

そもそもコラーゲンが減ってしまうと、保湿力だけでなく弾力性まで失われてしまいます。

 

たるみだけでなくシワまで招いてしまうのです。

 

アンチエイジングのためには、定期的にコラーゲンを補給してやらなければなりません。

 

【コラーゲンを多く含む食材とは】
・牛すじ
・鶏肉
・卵(膜にコラーゲンがある)

 

卵は調理方法によってはコラーゲンが摂取できないこともあります。

 

卵とからの間にある膜にコラーゲンが含まれているので、ゆでたまごなどで摂取しましょう。

 

牛すじに関しては、少しカロリーが高くなってしまうケースも多いので注意してください。

 

 

■ポリフェノールを摂取すること

 

・抗酸化力が強い

 

身体の衰えは基本的に酸化が原因です。

 

お肌も酸化すると、様々な肌トラブルを引き起こしてしまうのです。

 

たるみについても、酸化が原因とするところもあるので、ポリフェノールがタップリと含まれた食材を定期的に食べることが肝心です。

 

ポリフェノールには血行改善作用もあるので新陳代謝をうながし、むくみの解消に役立つケースも少なくありません。

 

【ポリフェノールが多く含まれる食材とは】
・明日葉
・赤ワイン
・玉ねぎなど

 

ポリフェノールは基本的に植物に多く含まれています。

 

野菜を定期的に摂取していれば問題ありません。