コラーゲン補給でリフトアップが期待できる

コラーゲン補給でリフトアップが期待できる

たるみを引き起こす原因としてはコラーゲン不足が挙げられます。

 

コラーゲンというのは肌のハリを保つための成分ですが、加齢とともに不足しやすい成分であるとも言えます。

 

この成分を補ってあげるだけでもリフトアップ効果が期待できるので、手軽に行いたい方はコラーゲンを利用した化粧品やドリンクを飲むといいです。

 

コラーゲン自体はそこまでリフトアップ効果を与えるわけでもありませんが、これ以上たるみやしわを増やす要因を消してくれます。

 

これに適度なマッサージを加えることで解消されていくようになりますから、コラーゲン補給というのはとても大切なことと言えます。

 

勿論毎日補給していくことが大切なのですが、難しい方は1日おきでも構いません。

 

なるべく必要量のコラーゲンを上手に吸収させることで、リフトアップ効果を生み出しやすくするのが狙いです。

 

年齢を重ねてしわやたるみが増えていると感じているなら早々にコラーゲン補給を始めてください。

 

そして顔の筋肉を上手に使い、コラーゲンの効果を最大限に得られるようにします。

 

これだけでもリフトアップ効果が期待できるので、時間の無い方でも簡単に改善することができます。

 

最近はコラーゲンドリンクも安くなっているので、多くの方が利用出来る方法です。

簡単リフトアップ

 

私がやっているリフトアップ法はお風呂で行います。

 

頭と顔の皮膚は?がっているので、まずは入浴中に頭皮を鍛えます。

 

やり方は簡単で、シャンプー中に全部の指を使って頭皮を持ち上げるだけです。

 

頭を包み込むように持ち上げたらそのままの状態で少しだけストップします。

 

これを横からと前後をやっておしまいです。

 

簡単ですのでこれなら誰にでも出来ます。

 

その後、シャンプーを洗い流しますがこの時にも注意が必要です。

 

必ず上を向いてシャンプー等は洗い流して下さい。

 

さっきも言いましたが顔と頭の皮膚は?がっているので、下を向いて洗い流してしまうと温まって伸びている皮膚は重力に負けて下に伸びてしまいます。

 

見た目では分からないことかもしれませんが、この方法を続けると顔がスッキリしてきます。

 

後は、お風呂上りに化粧水などを使うと思いますがこの時も顔のリフトアップを意識しながら両頬、あごのライン、目元などを上に引き上げていきます。

 

私は結構ズボラな性格ですが、この方法を1年ぐらい続けています。

 

先日、久しぶりに昔の写真を見ましたが確かに顔がスッキリしています。

 

こんな簡単な方法でも顔のリフトアップが出来るんだなと思いました。

 

とにかく続けることが大切みたいなので、皆さんも頑張って続けてみて下さい。

リフトアップ方法は継続できる物にしよう

 

人間は年齢を重ねると筋肉が低下してきて、体についている脂肪を支えきれなくなって垂れてきます。

 

特に顔はそれが顕著であり、顔の筋肉が衰えることによって脂肪を支えきれなくなりたるみやほうれい線が発生するので、そういう風になりたくない人は早いうちにリフトアップ体操やトレーニングをしたほうが良いでしょう。

 

リフトアップと聞くと難しいと思う人も多いですが、やり方は色々とあり、グッズを使わなくても出来る物も多いです。

 

リフトアップで簡単な物は顔の筋肉を鍛えるために表情筋を動かすと言う方法です。

 

鏡を見ながら大きく口をあけてあいうえおとするだけでも筋肉が鍛えられますし、口周りを舌でぐるぐるすれば口周りの筋肉が鍛えられてほうれい線予防にもなります。

 

リフトアップ方法はいろいろあるけれど、筋力の低下とたるみは一生付き合っていく物ですので、一時期だけ実践するのではなく、長期的に出来るリフトアップを実践したほうが良いです。

 

リフトアップグッズも色々と売っていますし、最近は付録として売っていることもありますので、ネットで調べてみて自分が続けやすい、無理して高いお金を払わなくても済むような物を買ったり実践して顔の老化を防いでください。

テープでリフトアップをしよう

 

リフトアップはたるみやしわを消すために行うものですが、引っ張ることで改善されることもよくあります。

 

そんな時は専用のテープを利用してください。

 

顔に貼って効果を得られるようなものでしたら、リフトアップ効果が得られると思います。

 

ただ貼り方を間違えるとあまり効果が出ないので注意してください。

 

このテープは顔に貼るものですが、直接目の周りに貼るわけではありません。

 

それに近い部分では耳の後ろやおでこに貼って効果を得ることが主体となります。

 

この部分というのは金に気を引っ張る効果がありますから、ここにテープを貼っておけば自然とリフトアップが行われるようになります。

 

何も行っていない場合に比べると相当な効果が得られますので、とりあえずテープによるリフトアップを行ってみるといいです。

 

貼るテープ自体も気にならない薄さなので、そこまで生活に影響が出ることもありません。

 

こうしてたるみやしわを引き起こすような部分から離れている所をテープで引っ張ることで、意外と改善されていくことが多いです。

 

これにマッサージなどを併用すればほぼ間違いなくリフトアップ効果が得られると思います。

 

貼る場所については指定の所だけに貼るようにしてください。

 

それ以外の部分では効果が得られません。

美顔器でリフトアップ

 

1年ぐらい前から、顔がたるんできたなぁと感じるようになりました。

 

年をとってきたんだから仕方がないと諦めていたのですが、久しぶりに会った友人がとても若々しくキレイだったので、何かしているの?と聞いてみたんです。

 

すると美顔器を使用しているとのことでした!

 

顔がたるんでいないって、こんなに若々しく見えるものなんだなぁと驚いてしまった私は、すぐに通販で美顔器を購入してしまいました。

 

フェイスラインのリフトアップマッサージは自分でもしていたのですが、なかなかたるみが改善されずやめてしまった過去があります。

 

美顔器はちょっと値段が高いのですが、使用して一ヶ月ぐらいでかなり顔のたるみが改善されて喜んでいます。

 

それ以来ずっとリフトアップ効果を期待して、美顔器を手放すことができません。

 

美顔器にリフトアップ効果がこんなにあるとは思わず、他の同年代の友人たちにもオススメしている私です!

 

頬もハリと弾力がでてきて、小じわも目立たなくなり、会う人にエステに行っているの?と驚かれるほどです。

 

顔のたるみが改善されて、また自分に自信がもてるようになり、オシャレを楽しめるようになりました。

 

これからも顔がたるまないように気をつけたいです!